いつかは使いたい!究極のパステル「セヌリエ」は別格の色合い!

思い通りの絵を描きたいという時には、道具選びが大切ですよね。
すぐれた画材を使うと、心のおもむくまま美しく仕上げることができます。

豊かな心の表現として絵を楽しみたい方に、天才画家ピカソが愛したセヌリエのパステルは、一生ものの画材としておすすめです。

スポンサーリンク

セヌリエのオイルパステル

セヌリエのオイルパステルは、ピカソがセーヌ河畔の画材店アンリ・セヌリエに依頼して作られました。

ピカソ自身が画材店に何度も足を運び、色あせやひび割れのないどんなものにも描ける素材として開発されたそうですよ。

オイルパステルは、紙やキャンバスだけでなくどのような表面にも描けるので、チョークアートにも使われています。

盛り上げやぼかし、にじみや重ね塗りも可能で、オイルパステルを使えば、薄く軽い表現から重厚な塗り方まで自由な表現が可能になります。

このようにオイルパステルは、どんな表面にも自由に描けるのが特徴です。

セヌリエのオイルパステルの特徴

セヌリエのオイルパステルの特徴

さらに、セヌリエのオイルパステルは、絵を描くうえでさまざまなメリットを持っています。

・最高級の顔料やワックスを使用
・描きやすいクリーミーな肌理(キメ)
・高い耐光性
・濃く鮮やかな発色
・ひび割れがなく長持ち

セヌリエのオイルパステルを使うと格別の色合いで、不思議と腕前も上がっていきます。
美しい発色で思うままに色を重ねられ、すばらしい出来映えに心が躍ることでしょう。

ただし、セヌリエのオイルパステルは、高品質であるが故に乾かないという性質を持っています。
そのため、定着剤が必須です。


セヌリエでは、定着剤などの画材も取り揃えていますので、これから始めたいという人でも一式そろいます。
セヌリエのパステル専門店
楽天
アマゾン

ひと味違った風合いのソフトパステルも豊富な色が用意されており、画材選びを心ゆくまで楽しめるでしょう。

ピカソの愛用したセヌリエのオイルパステルを手に取って、あなたの絵の世界を広げてみませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク