大人の塗り絵を水彩画から極める!

大人の塗り絵にハマりだすと、誰でも少しでも上手に描きたい欲求が大きくなります(笑)
これはごく自然な事です。

そんなあなたに、私の経験に元ずく、一番早く大人の塗り絵が上達する方法を紹介します。

スポンサーリンク

大人の塗り絵を早く上達させるには?

水彩

まず、やりたくなるのが、画材や手法をいろいろと試す事です。

もちろん、これも大人の塗り絵の上達には欠かせない経験になります。
しかし、効率的に、早く上達するにはもっといい方法があります。

それは「水彩」を極める事です。

以前にもお話しましたが、大人の塗り絵のサンプルや見本などに使われている作品は、色鉛筆だけを使ったものではありません。
よくメディアでとりあげられる素敵な「大人の塗り絵」の作品もそうです。

その箇所によって効果的な画材を使い分けて描いています。
逆に言うと、そうしないとあのレベルにはならないのです。

中でも「水彩」が占める割合は高く、極端な話「水彩」をマスターするだけで、あなたの作品は見違えるほど見栄えが変わります。
ものすごく上手に見えてしまうのです(笑)

いろいろな画材、手法を試すよりも圧倒的に早くです。

水彩がうまく描けるようになるには?

水彩

実は水彩は練習するほど上手くなるものではありません。
「我流」で水彩の本質がわからずに、いくら練習しても時間のムダなのです。

一番良いのは、見本があり、それをどうやって描いたかの「行程」を知る事です。
「この赤は、こうやって作ったんだ」
「このボカシはこうやったのか」
「この色とこの色を混ぜて、あの色にしたのか」
「立体感はこの順番で描いていたのか」

などなど実際に描いている所を見るのが一番早いのです。


しかし、みなさんの身近に上手に描ける人は、なかなかいないはずです。
ましてやその描いている所を見るなんて、ほぼ無理だと思います。

ここで思うのが絵画教室のようなセミナーや講習ですね。
たしかに生で先生の描き方が見れるかもしれません。

しかし、こういった教室に行く事に躊躇してしまう人が多いのも事実です。
「行ってみたいけど、ちょっと敷居が高い」
「恥ずかしい・・・」
「お金がけっこうかかる」

そんな中、今はとても良いものがあります。

プロの動画はとてもわかりやすい!

大人の塗り絵 水彩画

プロの方が描いている所を撮った動画です。

解説しながらの動画ですから、とてもわかりやすいですし、何より見逃しても、見落としても戻して何回でも見れます。

絵画教室などでは、それこそ見たその時はわかった気になるのですが、家に帰ると「あれ、どうだったっけ?」なんて事も多いのです。

その点動画なら、疑問が出ればその描く方法を何度でも繰り返し見る事ができます。
先生に何度も質問するような気恥ずかしさもないわけです(笑)

実際にプロが描いているところを動画で見る。
これが一番の上達の近道です。


これからご紹介する動画は、もともとは「大人の塗り絵」ではなく「水彩画」を描くための動画ですが、水彩の表現の仕方は同じものです。
大人の塗り絵は、デッサンの必要がありませんから、水彩画をマスターするよりも断然早く、塗り絵に活かせますよ。

もちろん、大人の塗り絵から水彩画にステップアップするのも自由ですが・・・

それではサンプル動画をご覧ください。

このような動画がご自宅でDVDとして見れます。
いつでも何度でも勉強できますね。

もちろんお金はかかりますが、絵画教室と違って、ずっと支払続けるものではありません。
一度購入すれば、一生使えます。

絵画教室の費用もバカになりませんからね・・・

ご興味のある方は、ぜひご覧になってみて下さい。
格段にしかも早く上達するのは間違いありませんよ。

初心者でもいきなり上手に描ける、プロ直伝!水彩画講座

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする